【海外旅行】レンタルwi-fiをeSIMへ変更・荷物はスッキリ!

 2024年3月更新

この記事にはPRが含まれています。

この記事は、過去の海外旅行でこんな経験をした事がある方向けに書いています。

 

  • 空港の受付カウンターで、手荷物の中からパスポートを探すのに苦労した事がある
  • 出向審査前に、手荷物の中からパスポート、航空券を探すのに苦労した事がある
  • 搭乗ゲートで、手荷物の中からパスポート、航空券を探すのに苦労した事がある
  • 海外旅行中の手荷物カバンのかさばりが気になった事がある

 

おさむ

上記の原因は、手荷物(バック)の中がいっぱいで出国に必要なパスポートや航空券が見つからないのではないでしょうか?

 

手荷物(バック)の中がいっぱいな理由は、おそらく”海外旅行用のwi-fiルーター”なのではないでしょうか?

ドッキっとした方は、このまま読み続けてください(^ ^)

 

おさむ

海外旅行用のwi-fiルーターをバックからぬくことでスッキリしますよね。荷物が多い女性は特に嬉しいと思います♪

 

でも海外旅行用のwi-fiルーターがなかったら、旅行先で困りませんか?

 

おさむ

大丈夫です!
海外旅行用のeSIMを利用すれば、wi-fiルーターは必要ないですよ。しかも利用料金も安いですし!!

 

eSIMは、「組み込み式」SIMと呼ばれwebからスマートフォンへ直接インストールし利用するため、物理SIMを差し替える必要がありません。スマホ1台で通信が完結します。

 

この記事では、以下について紹介します。

  • 海外旅行用wi-fiルーターの代替品であるeSIMのメリット・デメリット
  • 海外旅行用eSIMサービスHolafly(オラフライ)について
  • Holafly(オラフライ)を安く利用する方法

 

私は、年間10回以上国際線を利用しています。

その経験から手荷物は、いつもスッキリしていた方が良いと考えています。

なぜなら空港内では、バックの開け閉めいが多いためその都度何かしらの紛失リスクがあるからです。

 

バックを開けた時に、すべての物が1度に見えた方が安心しますよね?

ただでさえ旅行前で、気持ちが高揚しているため意外と忘れ物や紛失トラブルはあります。

 

おさむ

この記事では、レンタルwi-fiからeSIMへ変更するメリット、eSIMサービスHolafly(オラフライ)について紹介します。

 

\世界中どこでもインターネットにつながる/

Holafly(オラフライ)は、世界160ヵ国以上で利用が可能です。

 

スポンサーリンク
目次

【海外旅行】レンタルwi-fiをeSIMへ変更・荷物はスッキリ!

 

海外旅行の通信手段をレンタルwi-fiからeSIMへ変更するだけで荷物がスッキリします。

 

おさむ

レンタルwi-fiを借りた場合とeSIMを利用した場合のバックの中身を比較してみましょう!!(1例です)

 

レンタルwi-fieSIM
・レンタルwi-fi
・スマホ
・パスポート
・航空券
・財布
・スマホ
・パスポート
・航空券
・財布

 

レンタルwi-fi、1つが抜けるだけでだいぶスッキリすると感じませんか?

レンタルwi-fiは専用のポーチに入っており、それを手荷物の中に入れるとバックがとてもかさばります。

 

その結果、以下のような悩みが発生します。

  • 空港の受付カウンターで、手荷物の中からパスポートを探すのに苦労した事がある
  • 出向審査前に、手荷物の中からパスポート、航空券を探すのに苦労した事がある
  • 搭乗ゲートで、手荷物の中からパスポート、航空券を探すのに苦労した事がある
  • 海外旅行中の手荷物カバンのかさばりが気になった事がある

 

このような悩みは、レンタルwi-fiをeSIMへ変更するだけで解決できます。

そして荷物がスックリして快適な海外旅行を楽しめます!!

 

おさむ

この後は、私がいつも海外旅行に利用するHolafly(オラフライ)を紹介します♪

 

Holafly(オラフライ)とは

 

Holafly(オラフライ)は、スペインのeSIM会社です。

Holafly(オラフライ)のeSIMは、160ヵ国以上の渡航先に対応しており、うち63の国や都市で、データ通信の無制限プランがあります

 

Holafly(オラフライ)について順番詳しく紹介します。

Holafly(オラフライ)の基本情報

①160ヵ国以上でサービス利用ができる
 ヨーロッパ、アジア、アメリカ、南米、アフリカまで幅広く対応しています。

②サポートが手厚い
 日本語でも24時間年中無休でLINEなどで困りごとの対応をしてくれます。

③eSIMの購入から設定までが簡単にできる
 インターネットで旅行先のeSIMを購入でき、送られてきたQRコードをスキャンするだけ

④データ無制限プランを利用できる国が多い
 数多くの旅行先でデータ容量無制限でインターネット接続が可能です。

⑤利用料金が安い
 私は、昨年スペイン旅行をする際にHolaflyのeSIMを利用しました。
 5日間無制限の通信プランを利用し料金は、¥2,400(¥480/日

⑥返金制度がある
 急な旅行のキャンセルや何らかの理由でeSIMが利用できない場合でも回線開通前であれば返金申請ができる。

 

※詳細は、公式サイトをチェックしてください。

 

Holafly(オラフライ)の強み

 

  • 利用料金が安い
  • 購入から設定までwebで完結し簡単
  • 完全先払いのため後日請求がなく安心

 

同じ条件で、Holafly(オラフライ)とレンタルwi-fiを借りたい場合の費用を比較しました。

 

サービス名Holaflyレンタルwi-fiA社レンタルwi-fiB社
旅行先スペイン
データ容量無制限
利用日数5日間
総額料金¥2,400¥12,400¥5,350
1日あたりの料金¥480¥2,480¥1,070

※レンタルwi-fiの料金は、安心パックなどのオプションを除いています。

 

Holafly(オラフライ)の口コミ

 

続いてHolafly(オラフライ)のメリット・デメリットに加え、ユーザーの口コミ情報を紹介します。

 

Holafly(オラフライ)のメリット・デメリット

Holafly(オラフライ)のメリットとデメリットは、以下の通りです。

 

メリットデメリット
・設定がすべてwebで完結する
・利用できる国、地域が160以上
・とにかく簡単に利用できる
・利用料金が安い
・eSIMに対応した端末でしか利用できない
・端末がSIMロックしていると利用できない

 

おさむ

圧倒的にHolafly(オラフライ)のeSIMを利用するメリットがありそうですね!?

 

Holafly(オラフライ)ユーザーの声

実際にHolafly(オラフライ)利用した方の感想をX(旧Twitter)から抽出しました。

ほとんどのユーザーさんは、Holafly(オラフライ)のサービスに満足しています。

 

 

おさむ

返金制度があるからトラブルがあった場合でも安心しますね!

 

Holafly(オラフライ)利用料金

上記の表は、スペイン用のeSIM料金です。

他のほどんど国・地域も5日間のプランは、2,400円から利用ができます。

 

以下のリンクからみなさんの旅行先のeSIM利用料金を確認する事ができます。

 

\世界中どこでもインターネットにつながる/

Holafly(オラフライ)は、世界160ヵ国以上で利用が可能です。

 

Holafly(オラフライ)のeSIMを安く利用できるクーポンコード

続いてHolafly(オラフライ)のeSIMをお得に利用する方法を紹介します。

 

Holafly(オラフライ)のeSIMを購入する際、以下のクーポンコード「OSAMU30」を入力するだけでeSIMを5%オフで購入することができます。

 

クーポンコード「OSAMU30」は何度でもご利用頂けいます。

 

Holafly(オラフライ)をお得に利用する方法

最後にHolafly(オラフライ)をお得に利用する方法を紹介します。

 

おさむ

オラフライのeSIMを申し込む際にクーポンコード「OSAMU30」と入力してください。表示価格から5%オフでご利用いただけます。詳しくは以下のイメージを確認してください。

 

出典:Holafly(オラフライ)公式サイトhttps://esim.holafly.com/ja/

 

おさむ

オラフライは、以下のリンクからご利用頂けます。
クーポンコードは、何度でもご利用可能です。

 

\クーポンコード”OSAMU30”で5%off

急な旅行のキャンセルがあっても返金保証があるから安心

 

 

 

Holafly(オラフライ)のeSIM利用方法

 

続いてHolafly(オラフライ)の利用方法を紹介します。

Holafly(オラフライ)を利用するためには、大きく分けて3つのステップがあります。

 

それでは順番に紹介をします。

 

Holafly(オラフライ)の利用カンタン3ステップ

Holafly(オラフライ)の利用方法を紹介します。 

Holafly(オラフライ)のeSIMは、3つのステップで簡単に利用することができます。

 

STEP
【旅行前】eSIMを購入する

※注意点

  • お持ちのスマホ端末がeSIM対応か確認する
  • お持ちのスマホ端末がeSIMがSIMロック解除されているか確認する
  • QRコードを表示する端末を用意する
STEP
【旅行前】eSIMをインストールする
  • 購入したeSIMを旅行で使うスマホ端末へインストールする
STEP
【旅行先】eSIMのアクティベート(有効化)する
  • 旅行先でeSIMをアクティベート(有効化)する
  • すぐにネットワークへアクセスでいます

 

おさむ

アクティベート(有効化)って難しいそうな言葉ですが、簡単に言うと「旅先で利用するeSIMを端末上で選択する」だけです。
普段、使っている主回線SIMをオフにして旅先で利用するSIMをオンにするだけです。

 

Holafly(オラフライ)のeSIMを使えば手荷物がスッキリ

この記事では、過去の海外旅行で以下のような経験をされた方向けに、その解決策としてHolafly(オラフライ)のeSIMを紹介しました。

  • 空港の受付カウンターで、手荷物の中からパスポートを探すのに苦労した事がある
  • 出向審査前に、手荷物の中からパスポート、航空券を探すのに苦労した事がある
  • 搭乗ゲートで、手荷物の中からパスポート、航空券を探すのに苦労した事がある
  • 正直、海外旅行用のwi-fiがかさばると感じた事がある

 

いかがだったでしょうか?

Holafly(オラフライ)のeSIMを利用すれば、上記のような経験をすることはなくなります。

手荷物バッグがスックリし海外旅行を思いっきり楽しめるのではないでしょうか?

 

最後にもう1度Holafly(オラフライ)のeSIMの強いを紹介します。

  • 世界160以上の国・地域で利用ができる
  • 利用料金が安い
  • 購入から設定までwebで完結し簡単
  • 完全先払いのため後日請求がなく安心
  • 返金制度がある

 

おさむ

次の海外旅行では、手荷物バックがスッキリしたい方はぜひクーポンコードを利用して(^ ^)

 

\クーポンコード”OSAMU30”利用で5%off

急な旅行のキャンセルがあっても返金保証があるから安心

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次