日本から持ってきて良かった!海外生活にオススメのキッチン用品10選

ナマステ。インドで駐在員をしています、おさむです。

もうすぐインドに赴任して3年になります。実際にインドで生活をしてみて日本から持ってきて良かったと思う物を紹介したいと思います。

今回は、「海外生活にオススメのキッチン用品10選」を紹介します。

この記事はこんな方におすすめです。

  • いま海外赴任の準備を進めている方
  • これから海外で生活をしようと考えている方
  • これから一時帰国で日本へ戻られる方

いざ海外に住むとなると色々と日本から持って行きたくなるものです。

リストアップしてその品目の多さに驚くのではないでしょうか?

実は必要ない物も含まれている可能性があります。

そこで今回は、私が3年近くインドで生活をしてみて日本から持ってきて、良かったと思ったキッチン用品を紹介します。準備の参考にして頂けたら幸いです。

それでは順番に解説をします。

スポンサーリンク
目次

海外生活にオススメのキッチン用品10選

健康は食事からということで、インドでの食生活は自炊を基本としています。

自炊をするにあたり、日本から持ってきて良かったキッチン用品を紹介します。

ピーラー

1つ目はピーラーです。

日本の物は切れ味がいいため、ストレスなく野菜の皮を剥けます。

日本のピーラーは海外の方にも人気があると聞いたことがあります。

100均ではなく、1000円程度の物がいいと思います。

切れ味が長くいいです。

ラップ・ジップロック

2つ目は、ラップ・ジップロックです。

これも圧倒的に日本の物が使いやすいです。

インドのものは、ラップを切るため歯が付いていません。

思わずどうやって切るのと考えました。

使い勝手から言って日本の物が良いと思います。

キッチン洗剤

3つ目はキッチン洗剤です。

これは匂いの問題です。

私は海外の洗剤の匂いが苦手なため、洗剤は日本から持ってくるようにしています。

洗った後に、食器に匂いが残るのが嫌なため日本の物を使います。

炊飯器

4つ目は炊飯器です。

海外で日本の美味しいお米が食べられることは、本当に幸せなことです。

前回一時帰国をした際に、「つや姫」を日本から持ってきました。

タッパー

5つ目はタッパーです。

これは、ご飯や常備菜を保存するために使っています。

週末に1週間分の常備菜を作っています。

さい箸

6つ目はさい箸です。

インドでさい箸を見たことがないため、持ってきて良かったと思います。

料理や盛り付けにあると便利です。

計量カップ・スプーン

7つ目は計量カップ・スプーンです。

味付けの目安になるため思ってきて良かったと思います。

毎回、少し多めに作るので計量スプーンがあって良かったと思います。

弁当箱・箸

8つ目は弁当箱・箸です。

最近は、お弁当を持ってオフィスへ出社することが多いです。

お弁当を作る作業が気分転換になっています。

水筒

9つ目は水筒です。

日本の物は、保温力が抜群に良いため日本からの持参をオススメします。

前回、一時帰国した際に、コーヒー用の水筒を1本追加しました。

いまお茶用、コーヒー用の2本を持っています。

急須

最後は、急須です。

出身が静岡ということもあり、緑茶を急須で淹れて飲みとホッとします。

ティーパックにはない良さがあります。

まとめ

今回は、「海外生活にオススメのキッチン用品10選」を紹介しました。

●海外生活にオススメのキッチン用品10選

  • ピーラー
  • ラップ・ジップロック
  • キッチン洗剤
  • 炊飯器
  • タッパー
  • さい箸
  • 計量カップ・スプーン
  • 弁当箱・箸
  • 水筒
  • 急須

この記事で紹介した10選は、私が3年近くインドで生活をしてみて日本持ってきて良かったと思った物です。

この記事がみなさんの参考となれば嬉しいです。

今後もみなさんの参考となる記事を配信していきます。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次